カービィとか地下鉄とか

星のカービィや鉄道について語ります。

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

鶴見線205系1100番台 

CIMG8180.jpg
今度は鶴見線の205系1100番台です。

CIMG8204.jpg
2編成購入したので、1編成は鶴見、もう1編成は海芝浦行きにしてあります。

CIMG8188.jpg
また、製品では菱形パンタグラフとなっているので、変化をつけるために1つはシングルアームパンタに交換しました。

CIMG8196.jpg
ライトの点灯状態。

この製品名にはタイプと称されているため実車とは異なる部分があります。
それなのでランドハウスブランドなんでしょうけど。

CIMG8189.jpg
クモハは八高線の車体を流用しているため、実車にあるルーバーがありません。
床下機器もクハのままとなっています。

2005_0113_150753-CIMG0623_convert_20100301200035.jpg
見づらいですが、JRマークの左上にルーバーが見えるかと思います。

CIMG8191.jpg
また、クハに関しても実車は全て埼京線から改造のため大窓となっていますが、模型では小窓になってしまっています。

2005_0113_143157-CIMG0611_convert_20100301195625.jpg
こちらも実車。先頭車がクハです。

CIMG8192.jpg
加工したい所ですが、綺麗な塗装を傷めずに加工できるかどうか・・・
クモハの床下ぐらいは弄りたいです。


鶴見線と言えば、昔は鶴見臨港鉄道という私鉄でした。

CIMG8207.jpg
その鶴見臨港鉄道のモハ100形が3両あります。
これらは『週刊 昭和の「鉄道模型」を作る』の創刊号に含まれていたものです。
雑誌ではフリーランスの電車と言うことになっていましたが・・・

CIMG8208.jpg
CIMG4100_convert_20101010151719.jpg
1両は銚子電鉄のデハ301にしようと思って購入。

CIMG8209.jpg
残りの2両は鶴見臨港鉄道に復元しようと思って購入したものでした。
しかし、実車の画像を探してもなかなか見つからないので、どのような姿だったのか分からないのが難点でなかなか進んでいません。とりあえず、乗務員扉は無かったようです。
205系もタイプなのでモハ100もタイプで良いかなと思ったりw

CIMG8211.jpg
時を超えた並び。
スポンサーサイト

テーマ: 鉄道模型

ジャンル: 趣味・実用

△page top

« 首都圏工業路線 前編
475系+サハ455 新北陸色タイプ »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

トラックバック

トラックバックURL
→http://kirby07fumu.blog21.fc2.com/tb.php/930-d2eab906
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top