FC2ブログ

カービィとか地下鉄とか

星のカービィや鉄道について語ります。

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

京王6000 

100506_1744~01
今日は帰りに東急のクーラーと京王6000先頭車のバルクを買ってきました。

100504_1107~01
東急の冷房はこいつに使います。

京王はなかなかエコノミーキットが再生産されないので、バルクを集めて作ろうかと思います。
今回は新宿線直通用の末期の編成をプロトタイプにします。
出来れば増結編成がひし形パンタで、基本編成がシングルアームパンタの編成にしたいんですが、そんな編成があったかは知りません。
とりあえず、増結2両を作って行きたいと思います。今は1両分の材料しかありませんが。
CIMG1086.jpg
末期をプロトタイプにするので、号車札受けを削っておきました。
ここはそんなに難しいところではないと思います。

問題はここからです。

問 ドアの左右で異なっている個所を述べよ
CIMG1109.jpg


これ、非常に分かりにくいと思いますが、左ドア窓の淵には凸状のモールドがあり、右のドア窓にはありません。

京王6000系の末期を再現するには、この淵の凸状のモールドを削らないと行けませんが、周りをドアレール・ドアゴムなどに囲まれているので、削るのが大変なんです(´・ω・`)
まわりをマスキングテープで覆い、地道に削って行ってやっと一か所終わったのが上の画像です。
これを後159箇所も処理したいと行けないとは('A`)
画像の通り、劇的に変わるって場所でもないのでお勧めはしません。
まぁ、増結2両はなんとかこの仕様で作ってみたいと思います。

CIMG1113.jpg
しかし、分かりにくいですね・・・
スポンサーサイト



テーマ: 鉄道模型

ジャンル: 趣味・実用

△page top

« 3作目
銀座線→丸ノ内線 »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

トラックバック

トラックバックURL
→http://kirby07fumu.blog21.fc2.com/tb.php/773-7271e63a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top