カービィとか地下鉄とか

星のカービィや鉄道について語ります。

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

里帰りしてきた209系500番台 

KC3O0068.jpg
帰りに乗った総武線の209系500番台が例のミツ516だったので、ブログネタ用に余裕があったので津田沼まで行ってきました。

この編成、元々は総武線用の209系でした。
しかし、京浜東北線のD-ATC化改造に伴う予備車確保のために京浜東北線に転属し、つい最近また総武線に戻ってきました。

このミツ516は他の編成とは大きく違う点があります。

KC3O0066.jpg
それは帯の色が濃いことです。
総武線のステンレス車といえば、黄1号という原色に近い明るい黄帯が特徴ですが、この編成の帯は103系などに使われる黄5号となっています。
しかし、前面の部分(白い所)はなぜか黄1号のままなので、よく見ると乗務員扉を境に色が変わっていることが分かるかと思います。

KC3O0064.jpg
100423_1749~01
側面の比較。(下の画像は画像サイズミスってますが気にしないでくださいorz)
下が通常の黄1号です。

ちなみに帯が濃い209系500番台といえば、過去にもう1本ありました。
今は京葉線にいますが、クハ209-515から始まる旧ミツ515がそれです。
確か、一旦浦和に貸し出され、一時的に総武に戻ってきた時のことだったと思います。
最終的に浦和に転属することが決まっていたらしく、京浜東北線の青帯の上からラッピングトレイン等に使われるカッティングシートを貼っていた気がします。信憑性は低いですが、帯が濃かったことは確かです。

KC3O0067.jpg
パッと見、中央線に見えないことも無いような・・・

KC3O0070.jpg
あら、900番。
いつか模型で物にしたいと思っていますが、いつになることやら。

KC3O0073.jpg
この後は適当にE231系の並びを撮って退散しました。
スポンサーサイト

テーマ: 鉄道

ジャンル: 趣味・実用

△page top

« 通勤アニメーション
秩父鉄道 »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

トラックバック

トラックバックURL
→http://kirby07fumu.blog21.fc2.com/tb.php/758-32d6aaa0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top