FC2ブログ

カービィとか地下鉄とか

星のカービィや鉄道について語ります。

05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

関西旅行1日目 

今日から関西旅行の旅行記を書いていこうと思います。
といってもメモ程度のものですが。



まだ夜が開けていない。
須賀線-総武線で品川まで行く。品川までは修学旅行と同じルート。
横須賀線の新橋~品川間は地下区間でなかなか飛ばすので結構好きな区間である。

CIMG0354.jpg
品川着。
新幹線ホームは横須賀線ホームの隣にあるため、乗り換えが楽である。ただ、山手線ホームなどからになると少し歩くが。
新幹線の改札を通り、ホームへ向かう。
新幹線に遅れないために朝食を食べないできたが、事前に調べた所、開いている店は1つも無かった。実際は売店が開いていたのだが、車内販売で購入することにした。
京都までは3駅ある。停車駅的には良く使う錦糸町までとそう変わらないが、距離的にそうはいかない。

暫く待った上で車両がラッシュ時の総武線並みの速度で入線してくる。
CIMG0355.jpg
車両はJR東海御自慢のN700。座席はなかなか良かった。座席1組にコンセント1つがついているのは流石だと思う。
親によると東海道新幹線には年少期に一度乗った事があるそうだが、全く記憶がないのでほぼ初めて乗ることになる。
どっちにしろ、京都まで行くのは初めてだ。

気が付いたら新横浜であった。品鶴線ではもっと時間がかかるので、一種のカルチャーショックである。

そろそろ、夜が開けてくる。しかし、どこだかわからない。

車内販売が回ってきたので小さめのサンドイッチを朝食として購入。場所は未だに分からず。

気が付いたらなんと三島であった。気付かないうちにJR東日本の区間を過ぎていたことになる。

コックニャ~ゴヤ着。
アニカビの製作局、中部日本放送があるところである。降りてみたいがいまは叶わない。
名鉄電車や313系などは初めて見た。

CIMG0356.jpg
京都着。
とりあえず、着替えなどの荷物をホテルに預け、身軽になった体で近鉄の京都駅へ。
京都から大阪難波に行くには大和西大寺で乗り換えるようなので、止まっていた橿原神宮前行きの急行に乗車。
車両は8000(?)系の後ろにシリーズ21がくっ付いている編成。

途中どっかの駅で待合室越しに埼京線の205が見え焦る。
よく見てみれば半蔵門線に似た京都市営の車両である。全然違う車両なのにどうして埼京線に見えたんだか。
そうそう、近鉄の警笛といえば動画などをみる限り、あるサイトでは車のクラクションと言われるぐらいの独特なもののようだが、私が乗った車両が川を渡るときには普通(?)の警笛だったように思える。

途中に車窓から町が一望出来るところを走る。綺麗なので一見の価値はあると思う。

そうこうしているうちに大阪難波へ到着。近鉄奈良線は一部高架化工事が行われていたのが気になった。

難波では鹿男あをによしのロケ地巡り。難波千日前公園と千日前道具屋筋商店街である。
ただ、難波にあるはずの城山工芸は横浜にあるようでここにはない。

CIMG0363_convert_20100217231038.jpg
CIMG5481_convert_20100204140501_20100217231719.jpg
千日前道具屋筋商店街はすぐに見つかったのだが、公園はなかなか見つからずに、迷いながらも親切な方に教えて貰ってなんとかたどり着く。

CIMG0364.jpg
難波からは四ツ橋線で西梅田まで行って、JRの快速で六甲道駅へ。 駅近くの模型店によるためである。

126606535104.jpg
模型店では近鉄の1026系のキットと富士のBトレを購入。
近鉄はドラマででてきた車両にする予定。富士は既にある車両の増結用。

その後は一回梅田まで戻る予定だったが、難波で時間をとりすぎてしまったため阪神の新在家まで歩く。新在家に直通特急は止まらないので三宮まで行かないといけなかったのだが。

CIMG0365.jpg
乗ったのは阪神の5500系。加速度の高さに驚いた。

三宮では念願の山陽車が入線しそのまま乗車。

CIMG0369_convert_20100217231155.jpg
CIMG0372_convert_20100217231218.jpg
CIMG0373_convert_20100217231404.jpg
初めて乗った山陽車は山陽ご自慢の5030系の5251。

姫路では山陽そばで昼食。
関西なので薄味かと思ったが濃い目で美味しかった。
姫路で駅そばと言えばJRのホームにある店が有名なようだが今回は山陽を優先した。
まだ未練があるのでまた来た時には食べてみようと思う。

CIMG0377_convert_20100217231424.jpg
3000系。

CIMG0378_convert_20100217231451.jpg
阪神8000系。
残念ながら阪神の9000系には乗ることが出来なかった。
阪神では一番好きな車両なのだが。なんば線が開業して色が変わってしまったが、前は山陽と似た赤色で5000系や5030系とあっていたと思う。

その後は適当に山陽電車に乗って時間つぶし。
色々と目新しく、関西で一番好きな私鉄のため乗ることに夢中になっていたため画像はあまりない。

この辺りで友人から電話があり、河原町で夕食をとりたいというので、阪神なんば線経由で丹波橋まで行き京阪線で行くことにした。

私が使っている切符は阪神・山陽シーサイド1dayチケットとせんとくん奈良世界遺産フリーきっぷ[奈良・斑鳩・吉野エリア] なのでそのまま直通で大和西大寺等に行くと、大阪難波~生駒間の運賃を支払わずキセル乗車になってしまうため、面倒だったが大阪難波で快速急行を降りて大阪難波~生駒間の切符を購入する。

大阪難波始発の急行で大和西大寺へ。前述の車窓を見ようとするが、既に過ぎていてしまった。

時間があったので一回奈良へ行き、京都行きの急行を待つ。

乗ってきた平城~丹波橋間はフリー区間外なので窓口で清算してもらう。
この切符は奈良での宿泊を想定しているようで、京都~フリー区間内は1往復しか出来ない。京都に泊まった場合は京都~平城間の運賃を行く度に払わないといけないので面倒である。

丹波橋から祇園四条までは京阪特急。車両は3000(?)系であったが、乗降に時間がかかり車内に吊革がないことが難点である。多分、着席できれば快適だろうが。

河原町で夕食をとった後は地下鉄でホテルに付く。
スポンサーサイト

テーマ: 鉄道旅行

ジャンル: 旅行

△page top

« 関西旅行2日目前半 鹿男あをによしの世界へ
とりあえず »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

トラックバック

トラックバックURL
→http://kirby07fumu.blog21.fc2.com/tb.php/683-edd89893
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top