FC2ブログ

カービィとか地下鉄とか

星のカービィや鉄道について語ります。

06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

マイクロエース 213系5000番台 飯田線 

CIMG0061_R_20180208222014bd8.jpg
マイクロエースの213系5000番台飯田線仕様購入しました。

CIMG0067_R_20180208222015539.jpg
悪くも試作品通りに出てきてしまいました。
まず、運番表示器に掲出してある車番が国鉄フォントになっていること。

CIMG0137_R_2018020822204104d.jpg
実車と比べても全然違いますね。

CIMG0079_R_2018020822201789b.jpg
また、新規作成にもかかわらず妙な形のスカートで前面の印象を大きく損ねています。

CIMG0095_R_20180208222023d3d.jpg
車体も新規作成ということで細めの方向幕、

CIMG0097_R.jpg
ドアノブが二段になった乗務員室ドア、

CIMG0100_R_20180208222027646.jpg
トイレ部の穴埋めなどは再現されています。
方向幕は少し横方向に小さめでしょうか?

CIMG0108_R.jpg
しかし、新規作成にもかかわらず従来品の設計が流用されており、ドア窓や

CIMG0105_R_2018020822202985d.jpg
どうみても車両限界超えている車外スピーカー、

CIMG0116_R_20180208222030f76.jpg
クハの薄い床下機器などはそのままです。
ドア窓の件は分解して分かりましたが、窓ガラスは方向幕部がカットされた物が使用されているので、おそらく従来品の窓ガラスをそのまま使用する都合でこうなってしまったのかと・・・

CIMG0118_R_20180208222032586.jpg
床下機器も流石にコレは・・・

CIMG0127_R.jpg
GMの211系5000番台のものと比べると悲しくなってきます。

CIMG0166_R_2018020822203666b.jpg
また、タンクを取り付けられる物と思われる穴が空いていますが、タンクはありません。
付け忘れなのか省略なのか・・・

CIMG0129_R_20180208222035d52.jpg
しかし、トイレはちゃんと再現されている謎。

CIMG0088_R_201802082220202df.jpg
再び車体に戻ると、設計が流用されたのかクハにもルーバーが付いてしまっています。
従来品には無かったのでやらかしてしまったパターンでしょうか・・・?

CIMG0094_R_201802082220215e4.jpg
転落防止幌は意外と実感的。

CIMG0081_R.jpg
CIMG0144_R_20180208222039ac9.jpg
パンタも実車と比べるとちゃんと作られています。

CIMG0170_R.jpg
行先ステッカーの内容も豊富。

良い点も悪い点もありますが、鉄コレで213系5000番台の製品化が決まった以上、バリ展されることはほぼ確実なので、無理にマイクロエースの物を手に入れる必要は無いかなと思います。
お勧めはできないですね・・・

買ってしまった物は仕方ないので小加工で改善していきます。
スポンサーサイト

テーマ: 鉄道模型

ジャンル: 趣味・実用

△page top

« マイクロエースの213系5000番台を小加工で改善する
リニューアルされたGMの211系5000番台 »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

トラックバック

トラックバックURL
→http://kirby07fumu.blog21.fc2.com/tb.php/2363-5f369b73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top