カービィとか地下鉄とか

星のカービィや鉄道について語ります。

06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

気動車に乗りに名古屋へ 1 

CIMG0333_R_20161003235924530.jpg
さて、また名古屋に行ってきました。
今回の目的は今まで乗っていなかった非電化路線に乗ることです。
あの辺りだと、太多線や高山線、関西線などが有名ですが、どれも違います。
ちょっと変わった超高規格非電化路線に乗ります。

名古屋へ着くとまず中央線で大曽根まで行きます。
CIMG0334_R.jpg
最初の路線は大曽根から出ています。

CIMG0339_R_201610032359264cf.jpg
それがこちら。
名古屋ガイドウェイバスのゆとりーとラインです。一見バスですが、小幡緑地までの高架区間は鉄道扱いの路線です。
車両も気動車として形式名が付いています。
今回は高蔵寺まで乗り通します。

走るとハンドル操作が無い以外はバスそのままですが、高架区間では指差歓呼が行われており、やっぱり鉄道なんだと実感させられます。
一段と高いところを走っているのは新鮮でした。

CIMG0341_R_20161003235629eeb.jpg
小幡緑地からは普通のバスとなり終点の高蔵寺に到着しました。

CIMG0342_R_20161003235631598.jpg
ここからは再び中央線に乗り換えます。

CIMG0346_R.jpg
降りたのは勝川です。

CIMG0347_R.jpg
もう1つの路線はここから出ています。

CIMG0349_R_20161003235657f92.jpg
CIMG0350_R.jpg
何やら準備工事がしてありますね。

CIMG0351_R_2016100323581593d.jpg
駅を降りて名古屋方面に歩いて行くと何やら見えてきました。

CIMG0352_R_20161003235817c36.jpg
車両検査基地の横を歩いて行くと到着します。

CIMG0353_R.jpg
東海交通事業の城北線です。
元々、貨物線として建設が進められていたこの路線。複線の効果にロングレールとかなりの高規格路線です。ホームも長編成に対応できるように準備工事が行われていました。
しかし、現状では本数も少ないので数える人数しか乗っていませんでした・・・

CIMG0355_R.jpg
そんなこんなでこちらも乗り通して枇杷島に着きました。
今回の旅の目的はこの2つの路線に乗ることでしたが、1日で終わってしまうという。
予定通りなんですが・・・

CIMG0333_R_20161003235924530.jpg
枇杷島にいても仕方ないので東海道線で名古屋に戻ってきました。

CIMG0365_R.jpg
丁度、模型で持っている編成がいました。
スポンサーサイト

テーマ: 鉄道

ジャンル: 趣味・実用

△page top

« 気動車に乗りに名古屋へ 2
星のカービィミュージアム 後編 »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

トラックバック

トラックバックURL
→http://kirby07fumu.blog21.fc2.com/tb.php/2312-842ee751
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top