カービィとか地下鉄とか

星のカービィや鉄道について語ります。

08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

名鉄5000系 

CIMG9866_R.jpg
今まで更新していませんでしたが、名市交が好きなこともあって興味のある名鉄の電車を少しずつ集めていました。

CIMG9873_R.jpg
その1つが5000系です。

CIMG9876_R_2014051923312755e.jpg
FS539・FS039の付く1次車とSS165F・SS026Fの付く2次車以降のそれぞれ2編成購入しているので、台車の違いを楽しめます。

CIMG9906_R_201405192342465f6.jpg
1次車は車番が選べるので、トップナンバーの5001Fを選択。

CIMG9887_R.jpg
行先は5001Fを大江-東名古屋港、5013Fを快速急行河和としました。

CIMG9911_R.jpg
一番再現したかったのはこの築港線でした。
築港線は鶴見線大川支線と同じく日中の列車が無いことで有名です。そのためなのかは知りませんが、未だに車両側の行先設定がされず、未だに前サボが掲げられています。
新しい車両(5000系は機器流用車ですが・・・)とのギャップが良いですね。

CIMG9903_R_20140519234807f11.jpg
側面も切り継いで種別のみにしています。

CIMG9923_R.jpg
5013Fの快速急行河和行は5000系による8連の運用です。
岐阜から4連で出発し、新可児から普通でやってきた4連と犬山で併結、そのまま快速急行として運転し、名古屋で急行に種別変更、更に太田川で後ろ4両を切り離して河和へ向かう、名鉄らしい運用の列車です。
もう、何も河和くない。

CIMG9900_R.jpg
こちらも行先を切り継いでいます。

CIMG9925_R_20140519234200e58.jpg
銀色の8連サボは気にしてはいけない
ドローバーだとみっともないので、将来的にはTNカプラーに変えたいのですが・・・


余談ですが、この製品で感心したことがありまして、GM製品は構造上床下機器を線路方向で圧縮して成形されているという特徴がありました。

CIMG9907_R_2014051923563448c.jpg
CIMG9908_R.jpg
しかし、この製品では台車に干渉するギリギリまで床下機器が再現されています。
スポンサーサイト

テーマ: 鉄道模型

ジャンル: 趣味・実用

△page top

« 2+2+2
最近・・・ »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

トラックバック

トラックバックURL
→http://kirby07fumu.blog21.fc2.com/tb.php/2133-33cd7fe6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top