カービィとか地下鉄とか

星のカービィや鉄道について語ります。

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

JR東海 211系0番台 

CIMG9663_R.jpg
先日の続きで、今度はTOMIXの211系0番台です。
JR東海に2編成だけ存在する0番台ですが、TOMIXから限定品として発売されたこの製品は1990年代の姿がプロトタイプとなっています。
私は現行仕様にしたいので、加工して近づけています。

CIMG9703_R.jpg
前面は帯が曲がっているのが仕様のようだったので、東北・高崎線仕様の中間に入る運転台のものと交換しています。
また、未塗装のスカートを塗装し、ATS-PT保護板はGMのものを切り取って接着しました。
本来は、左上の車番も再現したいのですが・・・

CIMG9730_R_201404072307037b7.jpg
折角なのでGMの5000番台と比較
帯の幅が・・・

CIMG9680_R.jpg
また、方向幕も種別・行き先が別になったものを再現するため、鳳車輛の117系用のステッカーを代用。
行先は普通|名古屋ですが、ステッカーに収録されていないので切り継いでいます。

CIMG9664_R.jpg
ベンチレーターも未塗装なので塗装しています。

CIMG9666_R.jpg
パンタは交換しましたが、厳密にはホーンの数が異なります。
避雷器はKATOのものに交換しています。

CIMG9685_R.jpg
台車はヨーダンパが取り付けられた姿を再現するために207系の物を代用しました。
分売の台車が割と高価なのが痛いですが・・・
ステッカーや所属のインレタはGMのものです。

CIMG9688_R.jpg
現行の小さなオレンジのJRマークも再現しています。

CIMG9690_R.jpg
GMの5000番台と比べても大きな違和感はなさそうですね。

他にも乗務員扉が現行と異なりますが・・・その点は黙殺しました。

CIMG9630_R.jpg
というわけで、現行仕様の211系0番台が出来ました。
実車は主に関西線で活躍していますが、関西線にはしません。
神領所属のため送り込みで中央線での営業があり、それを再現したかったためです。
送り込み以外にもまれに中央線の運用につくこともあるようです。

CIMG9731_R.jpg
それに必要なのが313系1300番台2編成でした。
しかし、313系はKATOカプラーのためそのままでは連結できません。

CIMG9735_R.jpg
そのため、こちらの準備もしてあります。
スポンサーサイト

テーマ: 鉄道模型

ジャンル: 趣味・実用

△page top

« 春の新作
両国駅開業110周年 »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

トラックバック

トラックバックURL
→http://kirby07fumu.blog21.fc2.com/tb.php/2122-094bed7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top