カービィとか地下鉄とか

星のカービィや鉄道について語ります。

06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

さよなら1003F貸切り&撮影会ツアー 2 

撮影会終了後は再び国電に乗車します。

CIMG9375_R.jpg
ここでオリジナル弁当の配給がありました。

CIMG9379_R.jpg
大麻生駅まで乗車し、そこから徒歩で広瀬川原車両基地へ向かいます。

CIMG9387_R.jpg
入ってすぐに無架線地帯があり、廃車や部品取りの車両が留置してあります。

CIMG9381_R.jpg
大雪のため引退イベントが中止になってしまった1010編成。

CIMG9382_R.jpg
CIMG9392_R.jpg
(´;ω;`)

CIMG9390_R_201404032301504a2.jpg
踏切で衝突事故を起こしてしまった5004編成。

CIMG9384_R.jpg
1000系色のスイッチャー。

CIMG9405_R_201404032308391ca.jpg
こちらは黄色の別タイプ。

CIMG9404_R.jpg
また、機関車についても数台並べて展示してありました。

CIMG9403_R_201404032301535bf.jpg
そして、メインの撮影会場です。

CIMG0541_R.jpg
イベントでおなじみの場所ですね。

CIMG9407_R_20140403230841c54.jpg
CIMG9412_R.jpg
こちらでもヘッドマークの有無で撮影することができました。

広瀬川原車両基地での撮影会終了後はひろせ野鳥の森駅まで再び歩きます。
CIMG9415_R_20140403231559351.jpg
C58363

CIMG9416_R.jpg
最後の走行に向け待機中。

ひろせ野鳥の森からの乗車で最後の乗車となります。
CIMG9423_R.jpg
無事に終点の熊谷に到着しました。

CIMG9424_R.jpg
参加費用が5800円と比較的高価でしたが、イベント内容は充実してたのでそれ以上の価値があったと思います。
国電が引退したことで、秩父に行くことはよっぽどのことが無い限り無くなるとは思いますが、今まで活躍した国電のことは忘れることは無いと思います。
スポンサーサイト

テーマ: 鉄道

ジャンル: 趣味・実用

△page top

« 211系長野色
さよなら1003F貸切り&撮影会ツアー »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

トラックバック

トラックバックURL
→http://kirby07fumu.blog21.fc2.com/tb.php/2119-3acc4388
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top