カービィとか地下鉄とか

星のカービィや鉄道について語ります。

04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

鉄道模型ショウ 1 

鉄道模型ショウに行ってきました。

CIMG1499_R.jpg
有楽町線の銀座一丁目からです。

例のごとく私の興味のあるもののみの紹介となります。
まずはトミーテックからです。

CIMG1527_R.jpg
この製品化には驚きました。鉄コレでJR東海の103系が製品化されます。まともに作ろうとするとえらい労力がかかるので喜んだものの、意外と面倒なセットだったりします。
最初に思ったのはどうしても10連にならないことですが、それは最初から素材目的での購入を予定していたので問題ないです。
それよりもJR東海オリジナルのユニットサッシやドアの点検蓋が再現される方がメリットが大きかった訳です。

しかし・・・
CIMG1529_R.jpg
イラストによると、モハ102とサハ103が非ユニットサッシとなっています。そのためユニットサッシの中間車を作るには両先頭車を切り継ぎするしか無くなってしまいます。
10連化するには思った以上に面倒かもしれません。

CIMG1530_R.jpg
こちらは素材として購入予定。よくよく見るとユニットサッシが東海のと作り分けられていますね。
余力があればダブルパンタ化、窓埋めをしたいところですが・・・

CIMG1531_R.jpg
CIMG1533_R.jpg
そして、予想はしていましたがここで鶴見線の205系1100番台が製品化されます。
先頭車の帯が最後まで伸びているのでT12~T19編成が該当・・・というわけではありません。
T12編成にはレール塗油器が設置されており、おそらく新規で作るであろう床下には適合しない可能性があります。
T13編成はクモハ204-1103の号車札受がモハ204時代と同じ位置にあり、JRマークが低いのでこれも異なります。
T15編成はT13編成と同様、T16編成はT12編成と同じくレール塗油器が設置されています。
T17編成はクモハ204-1107の号車札受がモハ204時代と同じで、T19編成も同じ形態です。
と言う訳で、車番はT14かT18編成で無いとエラーです。

CIMG7079_R.jpg
車体は作り分けられているのでそれなり興味はありますが、この出来ですからねぇ・・・

CIMG5165_convert_20120105230853.jpg
それならタイプモデルでも綺麗にライトが点くKATO製の方が見映えは良いです。

CIMG5158.jpg
第一、既に実車越えをしているのにこれ以上増やすのも・・・
とはいえ、新規の床下は魅力であり部品取りで9編成・・・ってのも効率が悪いですね。

CIMG1526_R.jpg
そして、こちらは期待しています。

CIMG1525_R.jpg
103系はもうGM製品以外はまともに見れないですね。
唯一のメリットは床下機器でしょうか?鉄コレでは作り分けられていた台車もHGを名乗っておきながら・・・

CIMG1523_R_201308032345259a8.jpg
CIMG1524_R.jpg
バスコレ18弾
臨港バスは川27系統で、武蔵白石~大川で鶴見線と並行する系統です。
スポンサーサイト

テーマ: 鉄道模型

ジャンル: 趣味・実用

△page top

« 鉄道模型ショウ 2
名鉄犬山線・地下鉄鶴舞線相互直通運転20周年記念イベント »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

トラックバック

トラックバックURL
→http://kirby07fumu.blog21.fc2.com/tb.php/1980-f66971d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top