カービィとか地下鉄とか

星のカービィや鉄道について語ります。

06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

極めて異例のトラブル? 


先日西船で起きたトラブルの様子が報道されています。
極めて異例のトラブルと始まっていますが、何が極めて異例なのでしょうか?
確かにドアを開放状態で走行させることは滅多にありませんが、幕で覆った上係員を立たせて運転を継続させることはよくあることです。
今回はJR東日本でしたが、他社でも同じような取扱が行われて、ある動画サイトでは山陽電車の動画がアップされている他、地下鉄博物館で司令員を体験できる場所ではこの取扱が正しいとされています。

KC3O0158_20130210233449.jpg
第一、省線・国電ではよくあったことですし、当時のロープ1本と比べれば安全性も確保されています。
例のごとく役者だとは思いますが、インタビューを受けている人も朝ラッシュに列車一本運休させただけで前後列車の混雑がどうなるのか想像がつかないのでしょうか?こういう人に限って、ウヤにさせたらウヤにさせたで係員に詰め寄りそうですね。
似たようなことで、人身事故が起きたらホームドアを付けろと言い、ホームドアがトラブルを起こすと同様に叩く人がいます。

また、情報化社会により誰でもweb上に発信できることになったのも1つの理由かもしれません。
これも恐らくツイッターなどで騒がれたのをメディアが目を付けたのでしょう。正式な取り扱いでも騒ぐ人が多ければ話題性は上がりますしね。
今は無くなりましたが瀬戸電の喜多山駅始発列車の扱いが今も残っていたらこれも同様な事態に発展した可能性があります。
山陽電車の件や京浜急行の件もそうですが、どうも鉄道会社側を悪者に仕立て上げたい人がいるようですねぇ。

かの運輸大臣はこう言いました。
「運賃が上がればすぐ物価に響くのだというその馬鹿の一つ覚えみたいなことを先に言うてる人がおると。私から言わせると物価をその安定させるということのためには輸送が円滑に行かないということが大切だと思うんです。通勤列車がね。非常に混雑をしている。しかしまあ世界一法外な92.2%割引しているその定期で乗っているだけが大部分なんですから、しかもその勤め人階級の方の定期というのはみんなその勤め先でもって負担していてその御自分たちは少しも負担していないという状態でありますから運賃の上がったぐらいのことは輸送の円滑によって物価を安定させるということで理解と協力を与えてくれているように思うんです」

今回のことに置き換えるとこんな感じでしょうか?
「ドアが閉まらなければすぐ旅客が転落するのだというその馬鹿の一つ覚えみたいなことを先に言うてる人がおると。通勤割引の定期で乗っていてしかもその御自分たちは少しも負担していないという状態でありますから、ドアの閉まらないぐらいのことは輸送の円滑によって混雑を安定させるということで理解と協力を与えてくれているように思うんです。」
こんなことも今言ったら炎上するでしょう。とはいえ、この文では責任転換にもとれなくないですが・・・
昔が良かったとは言いませんが、なんでも危険危険で済ませることもいかがなものかと思います。
スポンサーサイト

テーマ: 鉄道

ジャンル: 趣味・実用

△page top

« トミックスワールド
次世代ステンレス車両「sustina」 »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

トラックバック

トラックバックURL
→http://kirby07fumu.blog21.fc2.com/tb.php/1869-f4f0d475
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top