カービィとか地下鉄とか

星のカービィや鉄道について語ります。

05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

TORM.の室内灯 

CIMG0106_R.jpg
先日購入したタムタムのオリジナル鉄道模型ブランドであるTORM.の室内灯を試してみました。

CIMG0115_R.jpg
前にも触れましたが多くのチップLEDを分散して配置することによって均等に明るく点灯します。
私の後輩に2人ほどLEDの第一人者(?)がいますが、その人らなら自作もできると思いますが私には無理なのでこれを使います。
価格も1本入りは578¥、10本入りは5250円と割とリーズナブルです。
画像の車両が熱線吸収ガラスのため分かりにくいですが、少し青っぽいのが難点でしょうか?LED照明みたいってLEDを使ってるので当たり前ですが。

CIMG0132_R.jpg
長さの調整は他社の室内灯と同じくプリズムを折ることで短くできます。
TORM.の室内灯には端まで明るくするため折り目の先にもLEDが付いており、こちらも基盤ごと折れます。
短い車両に多く使うとこのLED付きプリズムが余るわけで、ちょっと勿体無い気もします。
前述の後輩なら再利用してくれるかも・・・?

CIMG0124_R.jpg
そして、室内灯とは別の話になりますが、非常に明るいためGM製品に組み込むと例の床板が目立って萎えます。

CIMG0126_R.jpg
また、組み込む前から予想していましたがこれは・・・
見てわかるとおりですが、窓ガラスのはめ込み精度が悪いため隙間から光が漏れてしまっています。

CIMG2249_R.jpg
ちなみに有井製品だとこんな感じです。

CIMG0135_R.jpg
同じGM製品でも103系関西型や、

CIMG0136_R.jpg
東武の10000系等は気持ちいいぐらいにぴったりとガラスがはめ込まれており印象が良かったのですが、最近のGM製品は窓ガラスのはめ込み精度が悪い気がします。
コストダウンのためか知りませんが、今まで出来たことができなくなっているのは非常に残念に思います。
スポンサーサイト

テーマ: 鉄道模型

ジャンル: 趣味・実用

△page top

« TORM.の室内灯 2
小更新 »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

トラックバック

トラックバックURL
→http://kirby07fumu.blog21.fc2.com/tb.php/1864-780d576b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top