カービィとか地下鉄とか

星のカービィや鉄道について語ります。

05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

東武50070系51075編成タイプ 

CIMG1839_R.jpg
前からちょくちょく出演していましたが、ようやく10連になったので話題にします。
クロスポイントの東武51075Fタイプです。

CIMG1876_R.jpg
りんかい線の記念切符の時にも話題にしましたが、この編成の特徴は固定窓の設計のまま窓が開閉化されていることにあります。

CIMG1812_R.jpg
実車と比べると右の固定された窓の幅が狭いようですね。

CIMG1911_R.jpg
行き先は短期に終わった有楽町線の準急です。

2009_0622_123257-CIMG8189_R.jpg
東武車の準急和光市行運用はありましたが、準急新木場行運用があったかは定かではありません。

CIMG0929_R.jpg
運用が無くても代走などで走ったことが微粒子レベルで存在するとは思いますが・・・

CIMG1890_R.jpg
そのためもあって側面は製品のままで保留にしています。
東武車による準急新木場行運用があれば準急新木場、無ければ準急和光市にする予定でいます。

CIMG1801_R.jpg
また、GM製品の窓は実車よりも幅が小さめです。

CIMG1927_R.jpg
これはGM製品が、窓が開閉化された後期の車両をプロトタイプにしているためです。開口部はそのままにガラスパーツで作り分けている訳ですね。
有井の試作品を見る限り、そちらでは作り分けられるようです。でも前面やドアはGMの方が印象良いから(震え声)

CIMG1805_R.jpg
51075Fタイプの開閉窓も開口部は固定窓と共通です。
上記2つの画像は妙なのが写り込んでいるので軽く修正していたり。

CIMG1924_R.jpg
このタイプの窓のせいで、専用車ステッカーは変則的な配置になっています。

CIMG1936_R.jpg
ついでに50090系にもステッカーを貼ってやります。
予告通り、実際に乗ったことのある森林公園行です。

CIMG1941_R.jpg
前面も貼りますが・・・右はネタですww

CIMG1970_R.jpg
今年も併ブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。
またのご利用をお待ちしております。
スポンサーサイト

テーマ: 鉄道模型

ジャンル: 趣味・実用

△page top

« 2013年
福袋 »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

トラックバック

トラックバックURL
→http://kirby07fumu.blog21.fc2.com/tb.php/1770-7f7122b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top