カービィとか地下鉄とか

星のカービィや鉄道について語ります。

05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

Cタイプディーゼル機関車 

CIMG0343_R.jpg
今は無き河合商会のCタイプディーゼル機関車を購入しました。

CIMG0373_R_20121026234815.jpg
元々はバックマン製のもので、日本では30年以上前から発売されてきた製品ですが、最近は河合商会から発売されるようになっていました。
ひっくり返すとバックマンの刻印が入っています。

CIMG0374_R.jpg
車輪側面に導電板を当てる独特の集電方式でした。
走りは重く、速度も出ませんが、入換機として使うことが多いので気にならないと思います。
牽引力までは調べてませんが・・・

さて、ベースが古い製品ですし、分かり切ったことだった訳ですが、この機関車は随分とオーバースケールです。

CIMG0376_R.jpg
CIMG0378_R.jpg
ワム70000と比べるとここまで大きさが違います。
実車と比べると大体1/130のスケールになるようです。

CIMG0381_R.jpg
普通の電車と比べても大きさが目立ちます。
それでも手頃な入換用のスイッチャーが欲しかったので、手に入らなくなる前に購入できたのは良かったです。
スポンサーサイト

テーマ: 鉄道模型

ジャンル: 趣味・実用

△page top

« オリジナルグッズプレゼントキャンペーン
星のカービィWii マスコットフィギュア »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

plymouth

こんにちは、バックマンのオリジナル製品には分解図も添付されています。あまり必要ではないかもしれませんが何かの折にはご参考に!http://blog.goo.ne.jp/pmark/e/5abd20de4335836a6659ac96faed2954

URL | ぽれる #-

2012/11/06 20:05 * 編集 *

>ぽれる様

こんばんは。初めまして。
分解図の情報ありがとうございます。
分解・整備時には参考にさせていただきます。
今でもバックマン本体で製造・販売されているのは驚きました。

URL | 名前は多分ある #-

2012/11/06 23:57 * 編集 *

トラックバック

トラックバックURL
→http://kirby07fumu.blog21.fc2.com/tb.php/1705-4a7b9d63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top