カービィとか地下鉄とか

星のカービィや鉄道について語ります。

05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

西武6000系登場時 

CIMG0763_R_20160628001305906.jpg
GMの西武6000系登場時です。
製品は6107Fの車番が印刷済み。
6107Fは一ヵ月ほど池袋線で活躍した後、副都心線対応工事をするまでずっと新宿線で走っていました。
製品段階では行先が急行池袋が印刷済みで、物議を醸しました。

CIMG0771_R.jpg
未更新時代に有楽町線に入ったことが無いはずですが、行先は普通新線池袋にしてあります。
単純に新線池袋表示の6000系が欲しかっただけです。
銀河モデルから過去にインレタが出ており、入手出来れば車番を変更したいのですが・・・

CIMG0782_R_201606280013085f5.jpg
登場時の名の通り、6600号車のパンタグラフが撤去されていない時代が再現されています。
しかし、他車から流用されているため本来ヒューズボックスが1つのところ、2つ付いてしまっています。

CIMG0754_R_201606280013043ac.jpg
とにかく、未更新の6000系の離合を再現することができるようになりました。
ちなみに、コアレスモーター搭載の動力を使用している製品でしたが、下周りは奥の6113Fとそっくり交換しています。
スポンサーサイト

△page top

マイクロエース 埼玉高速鉄道2000系 

前回に引き続き過去ネタです。

CIMG0719_R_20160619231759a77.jpg
今回は埼玉高速鉄道の2000系

CIMG0733_R_20160619231739038.jpg
東京メトロの9000系や都営6300形はなかなか良かったのに、埼玉高速鉄道の2000系はイマイチ似てないです。
一番の原因は貫通扉の幅が広すぎる点でしょうか?

CIMG0732_R_2016061923173763a.jpg
ただ、東京メトロ9000系と似てるようで違う車体はちゃんと作り分けられています。

CIMG0729_R.jpg
マイクロエースが苦手とする209系タイプの窓もこの製品ではかなり良く再現されています。
車体の出来が良いだけに前面が残念ですね・・・

CIMG0727_R_20160619231734674.jpg
行先は浦和美園です。

CIMG0725_R.jpg
これで東急の車両もあれば完璧ですね。
一応、GMから5080系が発売されてることはされていますが・・・

△page top

マイクロエース 都営6300形 

ネタもあまりないので過去ネタです。

CIMG0710_R_20160617230104e19.jpg
マイクロエースの都営6300形です。
なかなか良い出来に思えます。

CIMG0691_R_20160617230059f7e.jpg
初期車との作り分けなのか配管が別パーツ化されています。

CIMG0688_R.jpg
CIMG0693_R_20160617230100704.jpg
行先は目黒線内を想定して各停西高島平としています。

CIMG0698_R.jpg
これで東京メトロ9000系と並べることが出来ますね。

△page top

ありがとうデキ記念撮影会in舞木検査場 

DSCF2818_R.jpg
さて、舞木検査場で開催されたありがとうデキ記念撮影会に当選したので行ってきました。
新幹線で日帰りと言う強行です。

新幹線で豊橋に到着し、急行電車を待っていると・・・

DSCF2765_R.jpg
!?

DSCF2766_R.jpg
全くのノーマークだったので驚きました。
豊橋まで来たのに見覚えのある電車を見ることになるとは・・・

DSCF2770_R.jpg
そして、この後に来た急行電車で集合場所である本宿駅へ向かいます。

DSCF2908_R.jpg
本宿駅で受付を済ませ、舞木検車場直通列車に乗り込み会場へ向かいます。

会場を降りて最初にEL120撮影が始まります。
それぞれで撮影時間が決まられており、順番に撮影していくスタイルです。

DSCF2777_R.jpg
実車が現れた時から思っていましたが、生で見るとやっぱり格好良いです。
ちなみに、カメラのレンズに汚れが付いていたので全体的にちょっと曇りがちです。ションボリ・・・

続いてメインのデキの撮影です。
DSCF2796_R.jpg
最初は、デキ303・デキ402・デキ401の3重連です。

DSCF2801_R.jpg
反対側から
デキ401にはHMが取り付けられています。

DSCF2823_R.jpg
次にデキ303を切り離し、デキ400の重連です。

DSCF2834_R.jpg
これが見たかったのです。
デキ400は名鉄の機関車で一番好きな車両でしたが、今まで生で見る機会に恵まれませんでした。
しかし、こうして引退前のイベントに招待され、生で見ることができたのは本当に幸運だと思います。

最後にデキ402も切り離し、それぞれ単独での撮影です。
DSCF2849_R.jpg
デキ303

DSCF2855_R.jpg
デキ402

DSCF2870_R.jpg
デキ401

DSCF2862_R.jpg
こちら側のHMはデキのマスコンがイメージされています。
この他にもリトルジャパンのキットを積んであるので資料用に写真を撮っていたりしました。

デキの撮影会後は会場内を見学することができました。
DSCF2881_R.jpg
DSCF2787_R.jpg
7000系
私としては市交の7000系の方が見たかったのですが・・・

DSCF2879_R.jpg
みんな大好き中部HSST開発

DSCF2883_R.jpg
DSCF2884_R.jpg
各種系統版

DSCF2885_R.jpg
3400系

DSCF2894_R.jpg
5500系
保存車の中では5500系が一番好きです。

DSCF2891_R.jpg
また、地味な収穫としてワム6000を間近で見ることができました。
この辺でレンズの汚れに気が付き、少しマシになっています。

DSCF2896_R.jpg
一部特別車の普通平安通行

DSCF2897_R.jpg
DSCF2905_R.jpg
会場内色々

DSCF2900_R.jpg
最後に再びEL120

DSCF2904_R.jpg
MHも披露されました。

DSCF2906_R.jpg
イベント終了後は再び臨時列車で本宿駅まで戻ります。
名鉄の職員の方も良くしてくださり、わざわざ新幹線で行って良かったと思えるイベントでした。

DSCF2911_R.jpg
1日券でしたが、結局本宿~豊橋の往復しかしないで終わってしまいました。

テーマ: 鉄道

ジャンル: 趣味・実用

△page top