カービィとか地下鉄とか

星のカービィや鉄道について語ります。

03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

キーホルダー 

情報を更新しました。
6月にタカラトミーアーツから星のカービィ トリプルデラックス キーホルダーコレクションが発売予定となっています。
こちらはチューインガムの食玩でして、星のカービィトリプルデラックスのアイテムであるキーホルダーを再現したものとなります。
コルクボード柄の台紙も付いてくるので、見映えもしそうですね。続編にも期待ができます。
スポンサーサイト

テーマ: 星のカービィシリーズ(アニメ込)

ジャンル: ゲーム

△page top

22周年 

CIMG1079_R_20130617232817.jpg
∽+。*ネ兄 THE 22TH ANNIVERSARY *。+∽

テーマ: 星のカービィシリーズ(アニメ込)

ジャンル: ゲーム

△page top

新雑貨シリーズ 

http://www.inside-games.jp/article/2014/04/17/76081.html
先日更新した三英貿易の新作グッズですが、こちらに試作品が載っています。
ベースは前回の雑貨シリーズと同じで、絵柄が変更されています。

テーマ: 星のカービィシリーズ(アニメ込)

ジャンル: ゲーム

△page top

愛環 

CIMG9794_R.jpg
少し間が開きましたが、愛環車も引き続きTN化しました。

CIMG9803_R.jpg
愛環車は1300番台より1世代前の製品のため、ライトユニットなどが異なりますが、基本的には同じように床板をくり抜いて取り付けています。

CIMG9805_R.jpg
模型の1300番台は0.5Mのため運転台側はT車と同じ構造でしたが、愛環車は普通のM車のため構造がことなります。
とはいえ、一部カットして取り付けることには変わりありません。

CIMG9807_R.jpg
しかし、そのままでは動力台車に干渉するので、台車のギアボックスを斜めにカットしています。

CIMG9809_R_2014042322533194d.jpg
ついでにダブルパンタ化した編成の車番を変更。

CIMG9815_R.jpg
行先は4連したいため同じく高蔵寺にしましたが、岡崎方はシャトルの新豊田としてみました。

CIMG9822_R_2014042322533428d.jpg
これで自由に併結出来ます。

テーマ: 鉄道模型

ジャンル: 趣味・実用

△page top

313系1300番台 

CIMG9747_R.jpg
KATOの313系1300番台をTNカプラー化しました。

CIMG9749_R_20140413232929c75.jpg
方法は色々なところで公開されているのと同様に、床板をくり抜いて接着で済ませています。

CIMG9774_R.jpg
位置はモデモのものに合わせました。

CIMG9779_R_20140413233001ddc.jpg
少し連結面間隔が大きくなってしまいましたが・・・

CIMG9754_R.jpg
ついでに、1300番台なのでスノープロウも設置しています。

CIMG9764_R.jpg
側面の行先はジオマトのステッカーで全て普通名古屋としています。

CIMG9760_R.jpg
前面のクハ312側は普通名古屋と普通瀬戸口。
瀬戸口は211-5000と合わせて愛環直通を再現するためです。

CIMG9772_R.jpg
クモハ313側は中央線内で先頭になることはまず無い為遊んでいます。
愛環線内の優等運転は無いですからねw

CIMG9785_R.jpg
と言う訳で、211-0と繋げることができました。
関西線の送り込みで中央線で営業する8連をようやく再現できました。

CIMG9583_R.jpg
ついでなので、愛環車もTN化したいと思います。

テーマ: 鉄道模型

ジャンル: 趣味・実用

△page top

春の新作 

なかなか更新できませんでしたが、ようやくグッズ情報を更新しました。

2月にエンスカイから大量にグッズが発売されていたので反映させました。
内訳は以下の通り
・ジャカードタオル(ピンク・ブルー)
・フェイスタオル
・おりがみメモ
・クリアファイル(アイテム・フェイス)
・下敷き(チラシ・フェイス)
・いっぱいスタンプ

また、今月4月にもグッズが予定されています。
エンスカイより星のカービィ トリプルデラックス カンバッジガム
エスケイジャパンより星のカービィ バルーンBIG3
タカラトミーアーツより星のカービィ トリプルデラックス グミ

エスケイジャパンのプライズが2カ月ぶりに登場するほか、タカラトミーアーツのカービィグミも久々の登場となります。

また、5月にはエンスカイから星のカービィ ジグソークロックミニが予定されています。

三英貿易からは7月に雑貨シリーズの続編でしょうか?雑貨シリーズの絵柄違いを中心としたグッズが発売予定となっています。
・スクエアポーチ(グレー・ブルー)
・トート(グレー・ブルー)
・ペンポーチ(グレー・ブルー)
・ぬいぐるみICカードケース

テーマ: 星のカービィシリーズ(アニメ込)

ジャンル: ゲーム

△page top

JR東海 211系0番台 

CIMG9663_R.jpg
先日の続きで、今度はTOMIXの211系0番台です。
JR東海に2編成だけ存在する0番台ですが、TOMIXから限定品として発売されたこの製品は1990年代の姿がプロトタイプとなっています。
私は現行仕様にしたいので、加工して近づけています。

CIMG9703_R.jpg
前面は帯が曲がっているのが仕様のようだったので、東北・高崎線仕様の中間に入る運転台のものと交換しています。
また、未塗装のスカートを塗装し、ATS-PT保護板はGMのものを切り取って接着しました。
本来は、左上の車番も再現したいのですが・・・

CIMG9730_R_201404072307037b7.jpg
折角なのでGMの5000番台と比較
帯の幅が・・・

CIMG9680_R.jpg
また、方向幕も種別・行き先が別になったものを再現するため、鳳車輛の117系用のステッカーを代用。
行先は普通|名古屋ですが、ステッカーに収録されていないので切り継いでいます。

CIMG9664_R.jpg
ベンチレーターも未塗装なので塗装しています。

CIMG9666_R.jpg
パンタは交換しましたが、厳密にはホーンの数が異なります。
避雷器はKATOのものに交換しています。

CIMG9685_R.jpg
台車はヨーダンパが取り付けられた姿を再現するために207系の物を代用しました。
分売の台車が割と高価なのが痛いですが・・・
ステッカーや所属のインレタはGMのものです。

CIMG9688_R.jpg
現行の小さなオレンジのJRマークも再現しています。

CIMG9690_R.jpg
GMの5000番台と比べても大きな違和感はなさそうですね。

他にも乗務員扉が現行と異なりますが・・・その点は黙殺しました。

CIMG9630_R.jpg
というわけで、現行仕様の211系0番台が出来ました。
実車は主に関西線で活躍していますが、関西線にはしません。
神領所属のため送り込みで中央線での営業があり、それを再現したかったためです。
送り込み以外にもまれに中央線の運用につくこともあるようです。

CIMG9731_R.jpg
それに必要なのが313系1300番台2編成でした。
しかし、313系はKATOカプラーのためそのままでは連結できません。

CIMG9735_R.jpg
そのため、こちらの準備もしてあります。

テーマ: 鉄道模型

ジャンル: 趣味・実用

△page top

両国駅開業110周年 

KC3O0324.jpg
http://www.jreast.co.jp/chiba/news/pdf/pre_1403event110.pdf
本日で両国駅が開業110周年を迎えました。
房総の玄関口として多くの列車が発着して栄えた両国ですが、東京トンネルの開通に伴い現在ではただの中間駅と化してしまっています。
同じく開業110周年を迎えた亀戸駅とともに記念入場券が発売されましたが、残念ながら行けてません。
しかし、有難いことに知り合いに確保していただきました。

http://kirby07fumu.blog21.fc2.com/blog-entry-1300.html
東船橋・幕張本郷、新検見川の時はそれぞれ2000セットで即日完売でしたが、今回は亀戸500、両国1000と大分競争率が高かったようです。
新検見川のを買い逃してしまったのはちょっと残念です。

テーマ: 鉄道

ジャンル: 趣味・実用

△page top

211系長野色 

先日の続きになりますが、増税前のセールで購入したものは他にもあります。

CIMG9630_R.jpg
それが211系2種です。

CIMG9653_R.jpg
そのうちの1つがKATOの211系3000番台です。
TOMIX製のはベンチレーターが別パーツで良いのですが、3社の211系を並べてみたかったのでこちらにしてみました。

そもそも長野色の211系を購入した理由ですが、先日のダイヤ改正で中央西線の中津川まで乗り入れるようになりました。
CIMG9642_R.jpg
東海の211系と並ぶ姿を見て欲しくなってしまったのがその理由です。

CIMG9659_R.jpg
そのため、行先もジオマトのステッカーで中津川としてあります。
列番は製品のものなので厳密には異なります。

出来はいつものKATOらしい製品だと思いますが、一点だけ。
CIMG9657_R.jpg
ぶつかってる・・・?

現在はスカートが交換されていますのでそのうち・・

テーマ: 鉄道模型

ジャンル: 趣味・実用

△page top

さよなら1003F貸切り&撮影会ツアー 2 

撮影会終了後は再び国電に乗車します。

CIMG9375_R.jpg
ここでオリジナル弁当の配給がありました。

CIMG9379_R.jpg
大麻生駅まで乗車し、そこから徒歩で広瀬川原車両基地へ向かいます。

CIMG9387_R.jpg
入ってすぐに無架線地帯があり、廃車や部品取りの車両が留置してあります。

CIMG9381_R.jpg
大雪のため引退イベントが中止になってしまった1010編成。

CIMG9382_R.jpg
CIMG9392_R.jpg
(´;ω;`)

CIMG9390_R_201404032301504a2.jpg
踏切で衝突事故を起こしてしまった5004編成。

CIMG9384_R.jpg
1000系色のスイッチャー。

CIMG9405_R_201404032308391ca.jpg
こちらは黄色の別タイプ。

CIMG9404_R.jpg
また、機関車についても数台並べて展示してありました。

CIMG9403_R_201404032301535bf.jpg
そして、メインの撮影会場です。

CIMG0541_R.jpg
イベントでおなじみの場所ですね。

CIMG9407_R_20140403230841c54.jpg
CIMG9412_R.jpg
こちらでもヘッドマークの有無で撮影することができました。

広瀬川原車両基地での撮影会終了後はひろせ野鳥の森駅まで再び歩きます。
CIMG9415_R_20140403231559351.jpg
C58363

CIMG9416_R.jpg
最後の走行に向け待機中。

ひろせ野鳥の森からの乗車で最後の乗車となります。
CIMG9423_R.jpg
無事に終点の熊谷に到着しました。

CIMG9424_R.jpg
参加費用が5800円と比較的高価でしたが、イベント内容は充実してたのでそれ以上の価値があったと思います。
国電が引退したことで、秩父に行くことはよっぽどのことが無い限り無くなるとは思いますが、今まで活躍した国電のことは忘れることは無いと思います。

テーマ: 鉄道

ジャンル: 趣味・実用

△page top