FC2ブログ

カービィとか地下鉄とか

星のカービィや鉄道について語ります。

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

渋谷つながるプロジェクト 

http://www.shibuya-tsunagaru.com/
2012年3月16日に東横線が副都心線と相互直通運転を開始することを記念して渋谷つながるプロジェクトが公開されています。

CIMG9809_R_20121020104843.jpg
http://www.shibuya-tsunagaru.com/dia.html
ここでは東京メトロの車両の営業スケジュールまで公開されています。
ダイヤも公開されているので、それに合わせて乗れば東横線で副都心線の車両に乗れます。

CIMG9995_R.jpg
このスケジュールによると、大体4週間おきに7000系と10000系を交互に運転するようですね。
気になるのが直通開始直前が空欄になっていることです。

テーマ: 鉄道

ジャンル: 趣味・実用

△page top

本川越(時の鐘と蔵のまち) 

2009_0919_143251-CIMG9063_R.jpg
http://www.seibu-group.co.jp/railways/news/news-release/2012/__icsFiles/afieldfile/2012/10/16/20121016fukuekimei.pdf
明日から開催の川越まつりに合わせて本川越駅に「時の鐘と蔵のまち」の副駅名が付くようです。

2009_0919_131756-CIMG9017_R.jpg
一時期は通いつめましたが、個人的には一時的なブームに終わってしまいました。
鹿男あをによしよりは好きになれなかったというのが大きいです。それよりか君届の足利に行きたい・・・
西武鉄道協力のポポンデッタが出来たようなので、再び行ってみたくはありますが・・・

テーマ: 鉄道

ジャンル: 趣味・実用

△page top

車高下げ 

CIMG0270_R.jpg
一昔前のマイクロエースの製品(最近発売のものでも金型流用のも含む)は車高が高いのが有名でした。
他社の車両と比べると目立つ訳で、今回は車高を下げる加工をしてみました。

とりあえず、試作的に動力車のみです。
CIMG0258_R.jpg
爪をカットして、ガラスも一部現物合わせでカットすると左の車両のようになります。
右が製品のままですが、明らかに違いますよね?

CIMG0260_R.jpg
同社のメトロ5000系と比べるとこの通り。並べても遜色なくなりました。
後はT車の加工ですが、こちらはライトユニットなどの関係で台車側を加工したいと思います。

テーマ: 鉄道模型

ジャンル: 趣味・実用

△page top

(´;ω;`) 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121017-00010000-teikokudb-ind
昨日の件ですが、正式に報道でもあがっていたので事実だったようです・・・
鉄道模型部門に関しては好調だったようですし、非常に残念ですね・・・
金型等はどこかが引き取るのでしょうか・・・?

また、これの影響かは分かりませんが、一部の小売店では河合商会の製品を引き上げているところもあるようです。
鶴見線には欠かせないホキ10000は前々から購入しようと思っていましたが、高価なためなかなか購入できずにいました。
次の給与が入るまでに購入できると良いのですが・・・

テーマ: 鉄道模型

ジャンル: 趣味・実用

△page top

河合商会が・・・ 

CIMG0240_R.jpg
一部小売店の情報によると、Nゲージの貨車で有名だった河合商会が倒産してしまったようです。

CIMG0243_R.jpg
トミーナインスケールの香港製の貨車を再販しているほかは、一部の貨車は新規で作られており、特にタキ5450はTOMIXのものよりも良く出来ているので気に入っている製品でもありました。
このメーカーの特徴としては同じ貨車を所有会社別に製品化しているため、自分の好きな会社の貨車を集められる半面、人気のない会社の貨車は不良在庫となってしまうことがよくありました。もしかしたらそれらも原因の1つになってしまったのかもしれません・・・
先日行われたイベントでも新製品の発表があったのですが、その矢先の倒産だったので驚きを隠せません。

CIMG0250_R.jpg
CIMG8564_20121016230807.jpg
救援車のようなマイナーな貨車を製品化しているのも裏目に出てしまったのでしょうか・・・?


おまけ
http://www.tobu.co.jp/file/pdf/8dea846934626861d0ace421d8d157f8/121015.pdf
東上線の森林公園でもイベントが行われるようですね。
8111Fは前回のイベントでもありましたし、どうせなら営団車を・・・
それでも、東武9000系の東横各停元住吉を表示させてくれた前例があるので、多分今年も行くと思います。

http://www.jreast.co.jp/tabidoki/famitetsu/pdf/20121015_nakano.pdf
中野区の公開も発表されています。
今まで当選したためしがありませんが・・・

テーマ: 鉄道模型

ジャンル: 趣味・実用

△page top

鉄道の日ver.2 

CIMG3411.jpg
http://railf.jp/news/2012/10/15/153000.html
昨日触れた鉄道の日ですが、140周年を記念してこんな列車が走ったようですね。
このようなイベントは特急形やジョイフルトレインのことが多いですが、通勤形で走らせてくれたのは嬉しいです。
東海道線を走る205系、乗ってみたかったです。
欲を言えば中原の3両編成の205系を起用してくれると、それはとっても嬉しかったなって・・・

CIMG4725_R_20121015221334.jpg
http://railf.jp/news/2012/10/14/063600.html
そして、13日には埼玉高速鉄道でイベントがあったことをすっかり忘れていました。
南北線の9000系が展示されたのですが・・・

http://www.sanyo-railway.co.jp/railway/topics/detail.html?topics_id=463
そして、昨日触れた山陽電車のイベント「山陽・鉄道フェスティバル2012」について、公式HPでのプレスが出ました。深夜バスも検討しましたが、やっぱり無理そうです。

テーマ: 鉄道

ジャンル: 趣味・実用

△page top

鉄道の日 

さて、今日は鉄道の日です。
例年この日に合わせて各社共にイベントが行われたりします。

私が興味のあるもの(行きたいもの)を抜粋してみました。
CIMG4054_R.jpg
http://www.toyokosoku.co.jp/info/event24/syaki24.pdf
11月4日には東葉高速鉄道で第4回東葉家族車両基地まつりが行われます。
運賃が高いですが、東西線の車両も展示されるのでまた行ってみようかと思っています。

CIMG6509_R.jpg
http://www.kotsu.metro.tokyo.jp/newsevent/news/subway/2012/sub_p_201210043926_h.html
また、同じ日には東京都交通局で都営フェスタ2012 in 三田線も行われます。
毎年恒例の都営フェスタですが、三田線の方はまだ行ったことがありません。新宿線で行われる日は来るのでしょうか・・・?
この日には有楽町線の工事もあるんですよね・・・

CIMG4422_R.jpg
http://www.tokyometro.jp/news/2012/pdf/metronews20120920_sharyokiti.pdf
11月11日には東京メトロでメトロファミリーパーク in AYASEが行われます。
今回も事前応募制なので応募は済ませています。

2009_0606_123601-CIMG7964_R.jpg
しかし、そろそろ我らが有楽町線新木場でのイベントも恋しいです。
留置線を増線してしまったので厳しくなってしまったのでしょうか?

http://www.jreast.co.jp/hachioji/info/20121012/20121012_info01.pdf
そして、11月24日にはJR東日本で豊田車両センターまつりが行われます。

この展示では、
2009_0211_152949-CIMG6798_R.jpg
E231系0番台

CIMG3137_R.jpg
E231系800番台が展示されるので、それだけで行きます。
武蔵野線の209系500番台も展示されるようですが、これが三鷹区の車両でしたら更に嬉しかったですね。
更に、行くことが出来なかったこの前の中野区公開のように、中原の205をカナリア帯にして(ry


CIMG0373_R_20120903234205.jpg
10月27日には山陽電車の東二見でも公開があるようです。
いつかは行きたいと思っていますが、今年も無理そうですorz

CIMG8998_R.jpg
また、11月18日に行われる予定の名古屋市交通局日進工場で行われるイベントも気になりますが・・・

テーマ: 鉄道

ジャンル: 趣味・実用

△page top

Joint! 

CIMG7678.jpg
http://www.tokyometro.jp/news/2012/pdf/20121011metronews_rogo.pdf
2013年3月16日に東武東上線、西武池袋線・西武有楽町線、東京メトロ副都心線、東急東横線、横浜高速鉄道みなとみらい線の相互直通運転が始まるますが、それをPRするための、5社共同のロゴマーク・キャッチコピーが決まったようです。
既に駅や車内ではこれに関する広告が貼られているようで、期待が高まりますね。

テーマ: 鉄道

ジャンル: 趣味・実用

△page top

205系500番台 

2009_0721_094013-CIMG8443_convert_20110215214619.jpg
マイクロエースから相模線の205系500番台が製品化されるようです。
既にGMからも製品化されていますが、イマイチ似てないのが気になっていました。
マイクロエースの205系もKATOの205系とくらべると不可解な点が多く、出来ればKATOから製品化して欲しかったのですが・・・
とりあえず、試作品を見てから購入を決めたいと思っています。

△page top

中央・総武緩行線201系 

CIMG0210_R.jpg
鉄コレの201系を購入しました。
今回の201系は今までと違い、軽装車がプロトタイプとなっています。

CIMG0140_R.jpg
一番目につくのがこちらでしょうか?
ブレーキユニットがむき出しの床下機器が新規で作られています。

CIMG0142_R.jpg
また、軽装車ではサッシが103系に準じた下段上昇・上段上昇式に変更されていますが、その部分も再現されています。

CIMG0148_R.jpg
CIMG0151_R.jpg
微妙な違いですが、分かりますでしょうか?
なお、201系では行先表示幕直下の窓のみ下段上昇・上段下降式ですが、その部分も作り分けられていました。
台車も量産車とは作り分けれていますし、この辺の作り分けは流石鉄コレと言ったところでしょうか?

CIMG0212_R.jpg
鉄コレの黄5号で塗られた電車は2作目となりますが、色も改善されていました。
一番上が最初に発売された鶴見線の101系
二番目が今回の201系
三番目がGMの黄5号で塗ったものです。
全て色が違いますね・・・
最初に発売された鶴見線の101系では色が明るすぎて違和感があったのですが、今回の201系では大分良くなっています。

CIMG0222_R.jpg
本来は今回の鉄コレも塗り替えるつもりで購入しましたが、面倒なので色が改善されていたのでこのまま使用していきたいと思います。
それでもGMの黄5号とは異なる色ですが・・・

CIMG0161_R.jpg
方向幕などは印刷済みですが、不満なので全て別売のステッカーに貼り替えています。
運行番号・編成札は富士川車輛、方向幕は鳳車輛のものです。
今回の製品ではガラスの裏側から印刷されていたので、面倒ですがうすめ液で落としてから貼っています。
ちょっと曇った('A`)
また、スカートも塗装の上、一部を黒で色差ししています。

CIMG0198_R.jpg
中間に入る運転台は製品のまま白幕です。

CIMG0173_R.jpg
側面も貼り替え。

CIMG0175_R.jpg
印刷済みの文字と比べると雲泥の差ですね。

CIMG0194_R.jpg
弱冷房車表記も印刷されていましたが、これまた不満なので電通車輌製造のステッカーを上貼りしています。

CIMG0153_R.jpg
列車無線アンテナはKATOのものに変更。
信号炎管もKATOのものに統一したいのですが、パーツが手に入らないのでとりあえず保留。

今回に限った事ではありませんが、連結器の加工もしています。
私は基本割高なN化パーツを購入したくないので、動力以外はプラ車輪というスタンスをとっていますが、連結器はそのままだと連結間隔が広すぎますし、安定しません。
CIMG0224_R.jpg
なので、連結器を取り外して2段になっている部分をカットします。
加工はこれだけです。

CIMG0230_R.jpg
後は再び戻して連結させるとこの通り。
画像は101系ですが、連結間隔が短くなりますし、カプラーの遊びが減るので連結しても安定しています。

ただし、
CIMG0231_R.jpg
今回の201系や一部の車両で同様な加工をすると、このように連結間隔が狭すぎてしまいます。
これはこれで実感的でもありますが、そのかわり確実にカーブで詰みます。

CIMG0234_R.jpg
そのため、201系では向かい合う連結面のうち、片側のみを先ほどの加工で短くします。
こうすることで、製品より連結間隔を短くすることもできますし、同時に連結方向を決めることもできます。

CIMG0236_R.jpg
上が製品のまま
下が片側だけ短くしたものです。
よっぽど過酷なレイアウトでなければこの程度で十分かと思います。

CIMG0238_R.jpg
TNカプラーと比べると連結間隔が広いですが、費用もかからず簡単な加工で出来るのでお勧めです。

CIMG0133_R.jpg
私の知り合いに、某運転会(?)で仙石線の73系8連wや京葉線の201系を走らせていた人がいますが、どちらも連結器がそのままらしく、良く突放したりと安定してなかったのが気になりました。
この加工でも完全に防ぐことは出来ませんが、それでも製品のままよりも安定するので暇があれば加工してもらえるとこの記事を書いた甲斐があります。ただ、京葉201を持っている人がこのブログを読んでくれているは分かりませんが・・・

テーマ: 鉄道模型

ジャンル: 趣味・実用

△page top