カービィとか地下鉄とか

星のカービィや鉄道について語ります。

05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

オリジナルカービィグッズプレゼントキャンペーン 

http://www.nintendo.co.jp/kirby20th/originalgoods/index.html
オリジナルカービィグッズプレゼントキャンペーンの詳細が公開されています。
どれも魅力的なグッズですが、抽選になるので確実に手に入るわけではないのが残念ですね。

そして次世代ワールドホビーフェアの件ですが、色々と調べると11時には既に売り切れてしまったようです。
明日は何時に行きますかね…

星のカービィ20周年という記念の年ですし、出来れば気持ちよくキャンペーンを迎えたかったのですが、以下は苦言です。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

テーマ: 星のカービィシリーズ(アニメ込)

ジャンル: ゲーム

△page top

明日は次世代ワールドホビーフェア 

明日から20周年記念のカービィクリアファイルが発売される次世代ワールドホビーフェアが開催されます。

問い合わせた結果ですが、コロコロコミックのブース内のグッズ販売コーナーでの販売みたいで、(20周年記念サイトに書かれていることと同じです)スペシャルグッズ販売会場では無いみたいですね。
前回行ったときはスペシャルグッズ販売会場が3時間待ちだったので、こちらの方がありがたいです。
ちなみに販売枚数は教えてくれませんでした。

明日は行けないので、行った人のレポートを待っています。

△page top

最近の鉄道ネタ 

私の備忘録も兼ねていたりしますが・・・

・営団
http://railf.jp/news/2012/06/28/210000.html
Y500系のメトロ貸出しの件ですが、こちらに画像があります。
試運転は一度は見ておきたいと思っているところでありますが・・・

そして、6月30日には西武鉄道でのダイヤ改正に合わせて有楽町線・副都心線のダイヤ改正が行われます。
西武線内は改悪との評判みたいですが、地下鉄線内に限ると練馬高野台行が消滅し、石神井公園行と保谷行が新たに設定されることが主でしょうか?
練馬高野台表示の写真を1枚も撮って無かったことが悔やまれます。(特に黄帯7000系・・・)
清瀬行はこれまで通り残るようで一安心です。模型のY500系は清瀬表示にしてしまいましたからね・・・と言っても東横直通時に横浜高速運用の清瀬行が設定されるかはまだ分からない訳ですが・・・

http://www.teichiku.co.jp/catalog/tokyometro/
また、こんなCDが発売予定みたいです。
特に副都心線のは欲しいですが、ワイパーの音ってマニアック過ぎませんが・・・
私的には副都心線開業前の有楽町線駅自動放送の音源を発売してほしいところですが、多分無いと思います。
小竹向原3番線の甲高いブザー音をもう一度聞いてみたいものです。

・山陽
http://www.sanyo-railway.co.jp/railway/topics/detail.html?topics_id=386
今更ですが、前に触れた山陽電車のメロディについてのニュースリリースが出ています。
しかし、山陽電車のHPで東京メトロや京急の文字を見ることになろうとは・・・

http://www.sanyo-railway.co.jp/railway/express.html
もしかしたら前からあったのかもしれませんが、山陽電車のHPで公開されている時刻表には直特の使用車両も分かるようになっているんですね。
これでもう、現地で阪神車が来てorzすることも無くなります。阪神車が嫌いと言うわけではありませんが、やっぱり好きな山陽車の方に乗りたいですからね。

テーマ: 鉄道

ジャンル: 趣味・実用

△page top

星のカービィ トランプ 

任天堂から発売予定の星のカービィトランプですが、一部通販サイトで画像がアップロードされています。

それによると、2種類発売されますが、一部の画像は両者で共通のようですね。
とはいえ、全ての絵柄が公開されている訳では無いので分からない絵柄の方が多いです。

△page top

Y511F 

CIMG8190.jpg
昨日横浜高速鉄道のY500系に関する記事を上げましたが、丁度今日初めて東京メトロにY500系が貸し出されるというタイムリーなネタとなりました。
しかも、貸し出されたのは模型と同じY511Fで、狙ったわけではなく偶然と言うこともあり驚きました。
実車は市ヶ谷の留置線に入った後、新木場(?)へ向かったようですね。ということは既に有楽町線を走ったことになります。
横浜高速鉄道の車両は8両編成で、営業で有楽町線内に入ることは無いと思いますし、割と貴重なシーンではないかと思います。

CIMG8200_R.jpg
出来れば、黄帯の7000系や07系と並ぶ姿も見てみたかったですね。

テーマ: 鉄道

ジャンル: 趣味・実用

△page top

Y500系地下鉄直通対応車 

CIMG8144_R.jpg
先日塗装したボナの誘導無線アンテナを取り付けました。
穴をあけて差し込むだけですが、プラの断面部分に穴をあけることになるので、いつも以上に慎重に作業する必要があります。

CIMG8129_R.jpg
四隅に取り付けて完成です。
床下機器は資料が無いのでそのままですが、詳しい資料が手に入れば追加するかもしれません。

折角なので他社のものと比較してみます。
CIMG8159_R.jpg
←ボナ GM→

CIMG8163_R.jpg
←ボナ KATO→

CIMG8176_R.jpg
←ボナ 有井→
マイクロエースのメトロ車は数多くありますが、とりあえず代表で7000系です。
こう見るとボナのパーツは一回り小さいですね。

CIMG8189_R.jpg
西武の101系と並ぶことはあるのでしょうか・・・?

テーマ: 鉄道模型

ジャンル: 趣味・実用

△page top

7月1日の予定 

そういえば、限定のカービィクリアファイルが発売される次世代ワールドホビーフェアと昨日触れた鉄道模型のイベントであるJNMAは同じ7月1日で被っていました。
次世代ワールドホビーフェアは6月30日にも開催されますが、学校があるので行けなく必然的に7月1日になってしまいます。
やっぱりクリアファイルは欲しいので、先に次世代ワールドホビーフェアに寄ってから浜松町へ行くことになりそうです。

ところで、次世代ワールドホビーフェアはグッズ発売会場とゲーム&ホビー会場と別れていますが、どちらでの販売になるのでしょうか?
前行った時はカービィの消しゴムとクリアファイル目的でしたが、グッズ発売会場は3時間待ちだった上、消しゴムは売り切れで死にかけましたが、その後ゲーム&ホビー会場に入ると普通にこっちで売ってたという経験がありました。とりあえずグッズ発売会場へ行けばいいということではなさそうです。えらい並びますし・・・
ただ、その時はショウワノートでの発売ですし、今回は任天堂での販売となるので予想が付きません。
とりあえず電話で問い合わせてみましょうか・・・?

△page top

最近の模型事情 

本当は前回一緒に触れる予定でしたが、KATOの丸ノ内線があまりにもアレだったのでそれだけで終わってしまいました。

7月1日に毎年恒例のガレージキットメーカー等の即売会であるJNMAが開催されます。
各社で色々な製品が発売されますが気になるものが色々と・・・

CIMG7194.jpg
まずは、富士川車輛工業から念願の西武6000系用のステッカーが発売されるようです。
http://ftfactory1993.jp/shoporiginal/1204.htm
副都心線開業前後と側面の英字・日本語表示、前面表示と全部で6種類とのことです。
自分で作ったステッカーはありますが、こちらの方が品質が良いので全部貼り変えます。
勿論各停新木場の予定ですが、小竹向原・市ヶ谷・豊洲・新桜台など魅力的な行き先が沢山・・・

そして銀河モデルからも同じく西武6000系のステッカーが発売されます。
http://www.gingamodel.net/n523.jpg
こちらはJNMAでの発売があるか分かりませんが、素晴らしいのは前面窓の黒フィルムが収録されていることです。
自分でカットするのは地味に面倒なのでこれは有難いです。良く見ると元町・中華街も収録されていますね。
私は前面黒フィルムは銀河モデル、LED表示には富士川のを使おうかと考えています。

他が控えてるので購入予定なのは以上ですが、他にも気になるものがあります。
あまぎモデリングイデアからは山陽2000系と前回に発売した山陽200形が発売されるようです。
山陽2000系は欲しいところですが・・・まぁ仕方ありません。

KC3O0006-1_20120623233843.jpg
近郊型電車研究会では窓ガラス付きのWinの113系の発売があるようで、こちらも本来は総武快速の113系1000'番台の15連を作りたいところですが、せめて復活した白い砂での幕張区のS71編成ぐらいは・・・と思っているところであります。

テーマ: 鉄道模型

ジャンル: 趣味・実用

△page top

星のカービィ20周年キャンペーンサイトオープン! 

CIMG8111_R.jpg
http://www.nintendo.co.jp/kirby20th/index.html
星のカービィ20周年キャンペーンサイトがオープンしています。
星のカービィ20周年スペシャルコレクションの紹介のほか、次世代ワールドホビーフェアでの限定品クリアファイルの情報など盛りだくさんです。

また、本日配信されたニンテンドーダイレクトにて、星のカービィ20周年スペシャルコレクションが紹介されています。
パッケージは既報の通りですが、ソフトのパッケージはSDXと同じく桐箱をイメージしたものとなっており、ここでも20周年記念と言うことが感じられます。
既出の報道では従来の6タイトルの他に、完全新作が1本収録されるとのことでしたが、それは「もっとチャレンジステージ」のことしょうか?もしかしたら情報が独り歩きしただけかもしれませんが、完全新作ではなく、星のカービィWiiのチャレンジステージをリニューアルしたものとなっています。
そして、驚いたのが星のカービィヒストリーです。
アニメは勿論マンガにも触れられており、アニメは3話、漫画は3つの作品の第一話が収録されています。
更にシリーズ全作品のプレイ動画も収録とのことで、予想以上のボリュームでした。
発売が楽しみですね。

テーマ: 星のカービィシリーズ(アニメ込)

ジャンル: ゲーム

△page top

最近の模型事情 

CIMG6461_R.jpg
先日KATOのセールスミーティングが行われ、営団丸ノ内線の試作品が公開されたようです。
http://www.katomodels.com/n/metro500_300_marunouchi/
そのため色々なサイトの他、KATOの公式サイトでも試作品の画像を見ることが出来ます。

とりあえず一言で言うと、期待した私が馬鹿でした。
KATOの地下鉄シリーズは01系や10000系など、良い製品に恵まれていたこともあって営団の名車であるこの車両には相当期待していましたので、それが裏切られた感じですね。
とはいえ、予約したので買いますけどね・・・

まず、帯の別パーツ化は白帯が透けるのを防ぐためと言う発想は十分わかりますが、別パーツ化したため扉付近の段差のズレが目立ちます。それ以外にもアップで見ると車体と帯の隙間も誤魔化せません。
これだったら無理に別パーツ化してほしくありませんでした。
GMやマイクロエースが発売する同じ赤い車体に白い帯を持つ京急の車両では、白帯が大きく透けることは無かったと思うので、KATOも頑張れば透けずに塗装出来たと思います。

また、それ以上にどうしようもないのが、アンチクライマーや渡り板が一体の別パーツと言うことです。
これも帯と同じように隙間が目立ちすぎます。先頭に立つ500形は幌枠が無いのでまだマシなレベルですが、300形は目を疑いました。幌枠の下部が途中で分割されてしまっています。
セットでは中間に入るため幌で隠れますが、鉄道模型ショウ限定品は幌が付かないのでこの部分が目立つことになります。
この部分を別パーツ化するメリットは全くないと思います。アンチクライマーが連続か一体かという違いはありますが、それは自動的に幌枠の有無を意味するので、どっちにしろ車体は新規で用意する必要がでてしまいます。塗り分けが来る訳でもありませんし、この部分の意図が全く分かりません。

http://www.katomodels.com/n/eidan300_marunouchi/
鉄道模型ショウ限定版に関してですが、最初製品化が決まった時は開業当初の大窓で幌枠が無い時代がプロトタイプだと思っていました。これも画像を見る限りは小窓で幌枠がある時代のようですね。新規に型を起こさないでそのまま流用した感じでしょうか?
早い話が地下鉄博物館に保存されているそのままの仕様と言うことになりますが、それなら潔く車番も301の方が良かったのでは・・・?
そもそもこの仕様で西銀座行って存在しましたっけ?記念商品ですし、時代設定はそこまで厳密ではないのかもしれません。

ごめんなさい。書いててイライラしてしまいましたので、不快に思われる方がいらっしゃるかもしれません。
帝都高速度交通営団の名車と言うこともあって、凄く期待していた製品だったんです。
同じく試作品が公開され始めた111系もどうしようもない出来なので、今回は設計者に恵まれなかったということでしょうかね・・・
これでしたらRMMのキットを素直に組んだ方が良いかもしれませんね。このキットも隙間埋めに骨が折れそうになりますが・・・

テーマ: 鉄道模型

ジャンル: 趣味・実用

△page top