FC2ブログ

カービィとか地下鉄とか

星のカービィや鉄道について語ります。

04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

マルチシートver2 

CIMG7542_R.jpg
昨日東武50090系の座席の位置を変えましたが、早い話がただ板状のパーツがあるだけとなっています。

CIMG5702_R.jpg
実車と比べると、やっぱり見劣りしてしまいます。

他に何か使えるものが無いかと探すと、ありました。
GMの近鉄キットに含まれる座席です。

CIMG5517.jpg
近鉄キットの床板は5800系と共通であり、私は基本的にロングシート車である1026系として組んでいるので余っているパーツです。これらも早く完成させないとなぁ・・・・

CIMG7550_R_20120525145519.jpg
と言う訳で早速載せてみましたが、床板の構造が違うためそのままでは載せられません。

CIMG7554_R.jpg
それなので干渉する個所をカットしてやります。

CIMG7555_R.jpg
途中経過は省略しますが、こんな感じになりました。
接着はまだしてないのでガタガタですが、色を塗れば見映えしそうです。

CIMG7560_R.jpg
車端の部分もこの通り。

問題は、ほとんどのパーツを処分してしまったので後2両分しかないことです。
近鉄車はもっと増やしたいと思っているので、本格的な施工はその時になりそうです。


余談ですが、GMの完成品や最近の塗装済みキットに使われている床板の設計意図が分かりません。
CIMG7543_R.jpg
基本的には標準であるロングシート4扉車の座席を彫刻してありますが、

CIMG7544_R.jpg
一番前の部分だけロングシートの部分が長く、扉と干渉しています。
何か意図があるんでしょうか?
スポンサーサイト



テーマ: 鉄道模型

ジャンル: 趣味・実用

△page top