FC2ブログ

カービィとか地下鉄とか

星のカービィや鉄道について語ります。

11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

KATO 東京メトロ10000系 

CIMG4855.jpg
KATOのメトロ10000系を購入しました。
自分へのクリスマスプレゼントと言うところでしょうか?
軽く見てみましたが、素晴らしい製品だと思います。

CIMG4877.jpg
表示機には号車表示が印刷済みでしたが、行先を表示させている方が好きなので、GMのステッカーで急行渋谷に。
前面の表示機もフォントが実車と同じGMのを貼りつけています。

CIMG4892.jpg
弱冷房車ステッカーも印刷済みでしたが、青一色で印刷されてしまっているので、優先席ステッカーとあわせてこれらもGMのステッカーを貼り付け。
そのままでも十分なのですが、GMのステッカーを貼るだけで更に良くなります。

CIMG4864.jpg
折角なのでそのGMの製品とも比較してみます。
手前がGMの製品ですが、GMのは前面黒フィルムが表から印刷されてしまっています。

CIMG4905.jpg
01系もそうでしたが、KATOの製品は前面の熱線吸収ガラスも再現されています。

CIMG4867.jpg
また、アンテナ下部の黒塗装の回り込みが両社で違います。
実車と比べてどうだかは知りませんが・・・

CIMG4876.jpg
左がKATO
前面の丸みは両社とも大きな違いはないようです。
因みに乗務員室表示は後から貼ったものです。

CIMG4879.jpg
今度は右がKATOです。
帯の色はGMの方が少し薄いくらいで大きな違いはありません。銀塗装はKATOのほうがなめらかです。

CIMG4866.jpg
奥がKATO
プロトタイプが違うのでクーラーは異なります。

CIMG4890.jpg
CIMG4891.jpg
KATOは配管が別パーツされているのが特徴ですが、やっぱり少しオーバーな気がします。軟質プラみたいで、結構曲がってしまってるというのも・・・

CIMG4889.jpg
貫通扉。
GMのは実車と同じようにガラスに印刷が入っていますが、KATOのはモールドでの表現となっています。

CIMG4902.jpg
IRアンテナ
GMのは別パーツとなっているので立体感がありますが、KATOのもなかなか立体感があります。

以下床下。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト



テーマ: 鉄道模型

ジャンル: 趣味・実用

△page top