カービィとか地下鉄とか

星のカービィや鉄道について語ります。

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

サロセット 

CIMG9669_R.jpg
マイクロエースのイベント限定品を買ってしまいました。
横須賀色の113系グリーン車の4両セットです。
連続する小窓!とありますが、サロ124・・・

CIMG9652_R_20160823231906c95.jpg
まずはサロ113-1007です。
定員が少ないために一度関西へ転属しましたが、総武線と横須賀線の直通に伴い戻ってきた車両です。
車高を下げましたが、下げすぎてしまいました。

CIMG9653_R_20160823231908a44.jpg
サロ110-1352
サロ489からの改造車のグループで所謂化けサロです。
こちらはそのままでもよさそうだったので車高は下げていません。

CIMG9657_R_20160823231911df5.jpg
サロ110-1357

CIMG9662_R_201608232320168b5.jpg
同じ車両ですが、塗り分けの違いが再現されています。

CIMG9660_R.jpg
最後にサロ124-10
晩年は東海道線などで活躍していました。
この車両も車高が高かったので下げています。

CIMG9655_R_2016082323190972c.jpg
また、本来ビートの部分は帯が貼られていませんが、製品では塗られてしまっています。

CIMG9666_R_20160823232017f74.jpg
スカ色のクリーム色ですが、悪評高きさようなら快速113系電車のクリームよりも更に黄味が強くなっています。

CIMG9672_R.jpg
CIMG9675_R.jpg
付属のステッカーにはなにやら・・・
スポンサーサイト

テーマ: 鉄道模型

ジャンル: 趣味・実用

△page top

星のカービィ おてつだいマスコット 

http://www.takaratomy-arts.co.jp/items/item.html?n=Y835834
タカラトミーアーツから星のカービィ おてつだいマスコットが発売されています。

CIMG9578_R.jpg
と言うことで、購入してきました。

CIMG9580_R.jpg
まずはカードスタンドのカービィです。

CIMG9582_R.jpg
このように持たせることで、カードを飾ることができます。

CIMG9583_R_20160806224949376.jpg
続いて、ワドルディのペーパーウエイト。

CIMG9586_R_20160806224950198.jpg
意外とこのサイズのワドルディのフィギュアは珍しい気がします。

CIMG9590_R_20160806225333178.jpg
カービィのはんこホルダー。
珍しい格好のカービィです。しかし、それもかわいい・・・

CIMG9595_R_20160806225334bc1.jpg
はんこが無かったので、近くにあった瞬着で代用・・・

CIMG9596_R.jpg
カービィのクリップトレイ。

CIMG9601_R_20160806225338f24.jpg
ワープスターに乗せて飾ることもできます。

CIMG9598_R.jpg
近くにクリップが無かったので、パンタで(ry

CIMG9602_R.jpg
最後にメタナイトの輪ゴムストッカー。

CIMG9605_R.jpg
輪ゴムの代わりにマスキングテープで(ry

どれもかわいらしいおてつだいマスコットなので、机の上のアクセサリーとして大活躍間違いないです。

CIMG9606_R_2016080622570509d.jpg
また、特記すべき点として、なんとエンスカイののせカビと同じサイズなのです!

CIMG9613_R_20160806225706565.jpg
このように、一緒に並べても違和感がありません。

CIMG9618_R_20160806230054203.jpg
大分にぎやかに・・・

1個200円でハズレなしのこの製品、お勧めです。

テーマ: 星のカービィシリーズ(アニメ込)

ジャンル: ゲーム

△page top

鉄道コレクション 営団2000形 

CIMG9411_R.jpg
東京メトロ初の鉄道コレクション事業者限定品である営団2000形を購入してきました。
先日の地下鉄博物館30周年の鉄コレはメトロ文化財団なので厳密には東京メトロ限定では無いのです。

CIMG9432_R.jpg
事業者限定と言っても行先の印刷が異なるだけで、後は車番から何まで同じです。
せめて、車番の印刷を無くすなどしてほしいものですが・・・

CIMG9438_R_20160801235209acd.jpg
とりあえず車番は置いておいて、一般分も合わせて2000形のみの6連を組成してみました。

後は加工用に少々
CIMG9445_R_201608012352122c2.jpg
また、前照灯が別パーツなのでこんなことも・・・?

CIMG9443_R.jpg
時代設定が異なりますが、気にしてはいけません。

テーマ: 鉄道模型

ジャンル: 趣味・実用

△page top

鉄道コレクション 東京地下鐵道1000形・東京高速鐵道100形 

CIMG9452_R_201607272327574df.jpg
地下鉄博物館30周年を記念して東京地下鐵道1000形・東京高速鐵道100形の鉄道コレクションが発売されました。

CIMG6472_R.jpg
CIMG3591_R.jpg
地下鉄博物館に保存されている2車の模型化ですが、どちらも長年模型で欲しいと思っていたものだけに加工用も含めて買いこんでしまいました。

CIMG9485_R_201607272327538e1.jpg
CIMG9496_R.jpg
地下鉄博物館のツイッターでも触れられていますが、担当者の方がかなりこだわって監修されたようで、出来はかなり良いです。

CIMG9473_R_20160727232544b36.jpg
CIMG9501_R.jpg
運転室表記や特徴的な2社の社章なども綺麗に印刷されています。

この素晴らしい製品を生かすために、多くのパーツを使用しN化しました。

CIMG9471_R_20160727233711a3e.jpg
CIMG9499_R.jpg
まずは、T車には全てKATOのスポーク車輪を奢りました。
余談ですが、台車も良く出来ています。使いまわしのきかない台車を良くぞここまで作り込んでくれました。

CIMG9466_R.jpg
CIMG9514_R.jpg
また、連結器は全てTN化しています。
1000形にはJC6360をそのまま、100形はJC6360と、ちょっと異なりますが電連付の密連をニコイチにして取り付け。
動力車は復心機構が失われてしまいますが、一部をカットして取り付けています。

CIMG9468_R_201607272343270bc.jpg
ただし、動力車の台車枠は取り付けてない状態です。
とある話を聞いていたためですが、動力ユニットには付いておらず今後も製品化されなさそうでしたら、T車のをカットして接着する予定です。

CIMG9455_R_20160727234715f83.jpg
CIMG9506_R.jpg
1000形、100形それぞれ3連を2編成作り、すれ違いを楽しめるようにしました。
こうなると車番のインレタが欲しくなりますね・・・

CIMG9450_R_20160727234718777.jpg
2つ繋げれば幻の6連も・・・?

CIMG9518_R.jpg
今後も続編に期待したいですね。
出来も良く、現時点ではまだ在庫があるようですので、興味のある方は是非とも購入してほしい商品です。

テーマ: 鉄道模型

ジャンル: 趣味・実用

△page top

地下鉄博物館30周年 

CIMG9253_R_201607160039597b6.jpg
7月12日に地下鉄博物館が開業30周年を迎えました。
ちょっと遅くなってしまいましたが、当日に行ってきました。

CIMG9217_R_201607160039570fa.jpg
30周年を迎えた地下鉄博物館の新たな展示物として、01系のカットモデルが登場しました。
担当者の方が仰られていましたが、当初は01‐123号車になるはずが、二転して01‐129号車になってしまったようです。

CIMG9210_R_20160716003955d7d.jpg
また、当日限定の副票が掲げられていました。

そして、私が当日に行った一番の理由は・・・

CIMG9258_R_20160716004001339.jpg
これです。
念願の製品化と言うことで必ず手に入れたかったものです。
詳細はのちほど触れますが、かなり出来が良いです。
現時点でまだ在庫があるようなので、気になる方は是非とも入手してほしい製品です。

テーマ: 鉄道

ジャンル: 趣味・実用

△page top